<< 市川レポ(曲レポが主です) | main | 今年のライブに参戦してきました! >>
神戸、大阪レポ
関西公演に参戦してきましたので、神戸・大阪公演のMCを、箇条書きですがまとめましたー!

ライブの内容には触れていないつもりではありますが、一応隠しておきます。
本当にざっくりとしたまとめになってしまいましたが、ご興味のある方はどうぞ♪
 
 
 
 
 
★神戸

・「今日は予定の都合をつけてくれてありがとう」とw-inds.。夏の予定を一日あけるのは大変という話から、「彼氏と花火大会に行く予定だったのに〜っていう人もいるかもしれないし、他人が楽しんでるんだろうなぁって思うとむかつくこともあると思うけど、今日は最高に楽しいよね?!」と龍一くん。龍一くんの、こういうこの一言だけだと人間性を疑われてしまいそうなことも、さらっと言ってしまう正直なところも、けっこう好きです。「今日は皆が羨ましがられる側になるから!」と言っていました。

・2nd liveの時に、慶太くんがソロコーナーで「After the love has gone」を歌った!というお話に。な、なつかしい!その流れで、「2nd liveから来てる人ー?」と、ファンに聞くw-inds.。これが結構いて、w-inds.が驚いてました。私も驚いた!嬉しいことですね*

・デビュー2年目で「After the love has gone」を歌うのは、渋いよね、と。「今新人でAfter the love has goneを歌っている人がいたら、ちょっとちょっとこっち来い、ってやるよね」と言ってました。笑

・神戸国際会館は、ライブでブギウギ66のPV撮影をした思い出の地!なんと今日は、あのPV撮影の日から、ちょうど九年だ!と話していました。「九年、って中途半端だよね」って言ってた。十年!とかじゃなくて九年!っていうのが。でも、ちょうど同じ日付にまた同じ場所でライブをするって、私はなんだか運命的なような感じもして、嬉しかったなー。「あの時にいた人ー?」ってファンに聞いてたけど、これも結構な人数が手を挙げていました。

・途中、涼平くんがあまり喋らなくて、「涼平も喋ろよ」「へらへらしてれば良いって思ってるんじゃないぞ」って年下組に言われていて、可愛かったです。

・昨日ダンスのある技が出来なくて、50回やったけど結局出来なかった、と涼平くん。「それで学んだことを皆に教えます。諦めて切り替えることが大事です」って言ってた。笑

・あとその話の時も含めて、やたらと「壁」の話をしていた。

・龍一くんが音楽的な話を語っていて、その話に対するファンの反応がちょう薄くて。笑 「壁に話してるのかと思ったよ!」と龍一くん。壁のものまね(?)をしたりとか、アンコールのMCでも、「アンコールって皆が言ってて、壁じゃない!って思った」って言ってました。

・その「壁」話の中で、涼平くんが突然「壁なんて言われて、皆は悔しくないの?!」と声を荒げて言う涼平くん。突然どうした!という感じで可愛かったです。しかもその流れで→涼平「皆、人間になりたいかー?」ファン「なりたい!」、涼平「人間にー?」ファン「なりたーい!!!」って、遊んで、ちょう楽しかった。

・慶太くんが水を飲みにいく時に、なぜかついていく涼平くん。笑 かわいい…。そして龍一くんは水を飲みに行っている時に、「ペットボトルがたくさんあるから、どれが自分のか分かんないよ」とか話してて。それを聞いた慶太くんが「水を飲むときも喋るんだ?!だったらこっちに来たら?」と声をかけ、何故かステージ中央で水を一気飲みする龍一くん。煽られて、ペットボトルの半分ぐらいを一気のみしていました…。 

・グッズのタオル(白)を持って、「このタオルで人生を感じてください」と言い出す龍一くん。「重いなぁ!もっと軽くタオル使いたいよ」「汚れてきたら雑巾にするとか」と慶太くんが言う隣で、「犬の足拭きとか!」と涼平くん。犬の足拭きの意味が分からない慶太くんは、涼平くんにそれを聞いていたんだけど、そしたら涼平くん、「散歩とかして帰ってきたら、泥だらけになってる犬の足を拭く」とジェスチャー付きで説明してくれました。そしたら龍一くんは、「車の油拭きには、使い古したTシャツがいい」って。笑 雑巾にしても僕達おこらないよーそこまで徹底的に使ってくれたら本望だーって言ってました。

・今日は50さんの誕生日!って何回か言ってました。

・「明日の大阪も来る人ー?」とファンに聞いたら、八割がたの人が手を挙げていて。笑 それを見た慶太くんが、「えっ、じゃあ今「また会いましょう!」って言おうとしてたけど、明日会えるじゃんね。皆、僕らと同じスケジュールだ!」と言っていました。

・あとなんかくるくる一回転したら変化してる!みたいななんかのテレビのCMねたをやって、w-inds.が喜んでいました。





★大阪

・最初の挨拶にて。何故かやたらとテンションの高い龍一くん。「その手に持っているものは何だー!」とファンに呼びかけ。ペンライトが青い、という話に。

・いつの間にかペンライトも青くなって、皆が青いから、「初めて来た人はびっくりしますよね」と龍一くん。「いや、びっくりはしないでしょ」と慶太くん。「間違えて黄色いペンライト持ってきちゃった!これ使えないじゃん!ってなる人がいるかもしれないよ」と龍一くん。「いや、それはないでしょー。だってそれって、他のアーティストのペンライトを持ってきちゃった、ってことですよね。皆、そんなことはしないですよねー」と慶太くんがドヤ声で言ってました。

・先日、長崎にライジングのフェスで行った!という話に。その時に、フェアリーズとかピンクダイヤモンドとか、若い子がたくさんいて。慶太くんは恥を忍んで、フェアリーズに最近流行ってる言葉を聞いたそうです。そしたら「がんだ」と「びょうで」という言葉が流行ってる、って言われたとのこと。「がんだ=ガンダッシュ」「びょうで=秒速で」という意味らしい。は、初めて聞いた…。

・その流れで、「大阪で流行ってる言葉は?」とファンに問いかけたけど、しーんとしてて。笑 でも時間差で何か叫んだファンの子がいて。それを龍一くんが拾って聞き返したんだけど、そしたらまたしーんとしちゃって。笑 なんかその時にジョニー?とか言って、なんかのネタらしき会話をw-inds.で交わしていて、それがすごく可愛かったです。

・この話の時だったかな? 記憶曖昧なんですが、龍一くんが「ここには、おじさん、おばさんしかいないみたいですよ」と言って、「失礼だ!」とB型組から大ブーイングを受けてました。でも龍一くんは、「14年間、一緒に年を重ねてきた証拠なんだから、全然悪いことじゃないじゃないですか」と。でも謝れ謝れと2人に言われて、「すみませんでしたー」と龍一くんは形だけ謝ってたんだけど、その時の謝り方がお尻を突き出してお辞儀していて。笑 「全然悪いと思ってない謝り方だ!」と2人に言われていました。

・あとその時、「えっ、みんな高校生じゃなかったの?」「肌とかすごく綺麗だね!ぴちぴちだよ!」ってB型組が話していて。笑 龍一くんが「その深夜の通販番組みたいなノリやめろ!」って言ってたのが、面白かったです。

・今日大阪に来るのに「みんな交通手段は大丈夫でしたか?」と龍一くん。この交通手段、っていう言い方が可愛かったです。

・ライジングのスタッフの人たちは、昨日みんな花火大会に行っていたみたいです。で、w-inds.もライブが終わってから大阪に向かったそうですが、渋滞していてそれに巻き込まれて大変だった、って話していました。「うぇいうぇい系の車に囲まれて大変だったよ。まあ、乗ってただけだったけどね」と龍一くん。

・ソロで色々して、またw-inds.で集まって活動をし始めた…ということを言いたかったんだと思うんだけど、龍一くんがその話の時に「FANTASYから再結成をして」と言っていて。慶太くんに「いつ解散したんですか? 僕、知らなかった」と言われていました。うん、私も知らなかった。笑 「ちなみにFANTASYじゃないですけどね」とも、慶太くんぼそっと呟いていました。

・何かの時に、慶太くんが龍一くんの肩をドンと叩いて、そしたら龍一くんが腕をぶらぶらさせて。で、慶太くんが同じように涼平くんの肩をドンと叩いたら、涼平くんも腕をぶらぶらさせていました。それを見て、「どうしよう!2人も怪我させちゃった」と慶太くん。そして何故か慶太くんまで腕をぶらぶらさせていました。可愛かった。

・慶太くんのお兄さんは、西野カナさんが好きらしく。でも家族がその話を聞いてくれないから、と龍一くんが慶太くんのお兄さんから一時間話を聞いたそうです。

・西野カナさんを「かなやん」って龍一くんが言ってたんだけど、それを受けて、w-inds.のことを「ういやん」って言ってたのが、可愛かった!

・二回目の衣装の袖が短い!という話になって、道産子で腕を伸ばして、袖の長さを比べっこ。その時に、お互いに「涼ちゃんの方が短い」「龍ちゃんの方が短い」って言ってて、可愛過ぎて悶えた。お互いちゃん付け呼びって…!何それかわいすぎヤバい…!!!結論、龍一くんの方が短いということで落ち着いていました。涼平くんの方の袖の短さは、常識の範囲内だ、って言ってました。
| LIVE 2015 “Blue Blood” | 00:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 00:23 | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wishing.jugem.jp/trackback/1235
トラックバック


LINKS



CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND

リラックマ時計

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
Special Thanx!


「w-inds.ファンのファンによる
 ファンのためのブログリンク集」